ホームボタン
引っ越しを行って住所が変更となった時

引っ越しを行って住所が変更となった時

引っ越しを行って住所が変更となった時には、国民年金の住所変更届を提出する必至があります。
本人が加入人である「国民年金第1号被保険者」のケースは市区町村の受付窓口に、被保険者住所変更届を提出します。

「国民年金第3号被保険者」の事例では、配偶者が勤務する企業の社長に被保険者住所変更届を提出しなければいけません。

引越し先でも今のままで変更せずに母子手帳を使うことができます。転出時に手続きは不要ですが、妊婦の検診の際の補助券などは自治体ごとに異なるので、転入先の役所で質問しましょう。

産後の際は、いつ引越しかによって乳幼児健診のタイミングがくいちがう場合があるので、受け漏れがないように認識してください。引越しすることが決まって、住民票の移動は早めにしておくつもりでした。そのために、まず私が転出届の手続を行い、主人は転入届を引越しの当日に転入先の役所へ、提出できるように段取りして引越しを行いました。

ただでさえ引越しのときにはたくさんのやらなくてはいけないことがあるので忘れないようにリストにして計画的に行うことが大事ではないかと考えます。
引越し先で挨拶まわりに行くのなら、引越しを始めた日に行った方が喜ばれると思います。


引越しの騒音などで、迷惑が及んだお詫びも兼ねて、礼儀正しく挨拶をしておきましょう。引越しを行う前に、一言挨拶をしておくとトラブルを防げるかもしれません。
どちらにしても、できるだけ早めに挨拶に行った方が、良い印象を与えます。

先ごろ、引越しをしました。

引越し業者に依頼しましたが、それでもやはり簡単には行きませんでした。苦労させられたことはというと、引越しに関わる手続きです。


市町村を移動すれば、印鑑証明の前提となる印鑑登録もする必要がありました。必要となることはまずありませんが、いざという時のために登録しておきました。我が家ではこないだ、三回目になる引越しをしました。引越しの作業は毎回大変なのですが、慣れてしまえばなんともありません。荷造り、荷ほどき、ほとんど私の役割です。主人は毎回家電、家具などの大きなものを掃除したり、片付けてくれるのが恒例です。

ただ、この引越し時は洗濯機の水抜きを忘れていたので、新居の洗面所で水が出てしまいました。


引っ越しの時の料金は、意外と割引になるケースが多いです。


私の引っ越しの時の料金も安くなりました。


単身で運ぶ荷物が少ないということで、小さなトラックで運搬することとなり、それに応じて値段が安くてすみました。



また、荷物を詰めるのも大部分を、自分でやったため、予想額よりもとても安い値段ですみました。マイホームに転居した際には、隣家に挨拶しに行きました。ちょっとしたお菓子を買い求め、のしを添えないまま渡しました。

初体験だったので、ちょっと緊張しましたが、マイホームというものは今後ずっと住み続けるところなので、お隣さんたちとは、諍いなく気持ちのよい生活していきたいと思って挨拶に参ったのです。


姉は居住しているアパートから実家である我が家にまた住むことになりました。

引越のため、私と母が、荷物を移動させる前日に荷物を整理する手伝いに行きました。10年住んでいた部屋らしく、不用品の数が大変な事になっていました。使わないものを売ってしまうと、軽トラの荷台約半分の荷物に減り、想像より楽に引越が終わりました。



引っ越すので、荷造りの時に皿やグラス、雑貨で割れやすい物はタオルや洋服等の布で包んで梱包します不要になった雑誌や新聞紙もいいですが、意外と量が多くなり、処分が困難です。転居し終えると、たくさんの空きダンボールが発生しますし、それに加え紙ゴミも発生すると意外とスペースを取ってしまいます。
Copyright (C) 2014 山口引越し業者安い!単身・ファミリー・夫婦・カップルで安いのは? All Rights Reserved.